IMG_20160131_172745

 

 

 

 

 

 

札幌の厳しい寒さから一時逃れていましたが時間は過ぎ、良くも悪くも舞い戻ってまいりました。

 

今回はいつもよりは比較的短い期間でサクッと、なんてイメージでいましたが、短かろうが長かろうが結局やっていることは一緒ですし、短い期間の分なんとなく気持ち的には焦燥している。。いつもより頭フル回転な感じで御座いました。

(一応付け加えておきますがいつもはもっとボケっとしている。という意味では御座いませんので悪しからず。。。)

 

2016年の一発目の仕入れということ、渡米の時期的なことも含め、大丈夫か?買えるのか?という気持ちで出国時の成田では人知れずひとりナーバスになっておりましたが、タイミングも良かった(?)のか結果的にボチボチの内容でまとめる事が出来たと思います。

 

店舗の状況的に今回はメンズを中心に。という心構えでスタートしたんですが、仕入れ日数が過ぎていくうちにレディース商品の内容にもいつも以上に満足することができました。

 

最近はレディースの仕入れも少しづつではありますが感覚を掴んできていて面白いんですよね。

基本的にハイポジに入荷する商品ではないのでここでお伝えすることとは少しズレるかもしれないのですがそちらもぜひぜひ宜しくお願いします。

レディース商品の入荷は皆様ご存知のこちら → 

 

とりあえず、明日の夕方には手持ちで持ってきた1箱が店頭に届く予定です。

 

 

蛇足ではありますが、今回の仕入れでやたら印象に残ったあるディーラーとのやりとりを最後に。

 

その彼とは結構付き合いも長く、まあそれなりに気心知れた仲なんですが、彼がふいに

(文法とかそういうのはあまり気にしないで下さい。あくまでもとてもふわっとした会話だったので)

 

D=ディーラー M=僕

D: do you like it here?

M: yeah, I like it here.

D: I don’t think so…

M: why? I like it here exactly. don’t you like it here?

D: Like? hahaha.. I (my) life is here.

 

というような感じの凄いシンプルで何気ない会話(幼稚園児並み)で、その時はあまり何も思わずその彼と別れたんですが、後々になって最後に笑いながら彼の言っていた言葉が無性に頭の中で駆け回ったんですよね。

I (my) 「life」 is here (彼は自分のことを I ってその時言っていたので)

like と life。。。上手いことかけてきたな。

 

ってことではなく、彼の中でどの位の気持ちがあったのかなんてのは結局分からないので、ニュアンスの相違は置いておいたとして、僕が感じたのは「ここ(この場所)が好きとか嫌いとかじゃなく、これが俺の人生(生活)なんだ。」ということを彼が普通に、素直に、 「何言ってんだお前?」 的な感覚で言っていたとしたなら、自分が放った言葉はとても幼稚だし、スマートではないな。。って思ったんですよね。

彼が途中で言っていた 「I don’t think so」 も、彼の中ではどの位のニュアンスで 「そう思わない」 って言っていたのかは実際には分かりませんが、それも後々になって大きな意味が含まれていたんじゃないかな?ってのが同時に出てきたんですよ。

んで、その後、「俺はマジで頭悪いな。」って流れですね。。

 

好き嫌いは別として少なからず選べる選択肢がある。ってのと、それが基本的に無いっていう国や地域の違いとか文化とか含めた生活観や人生の選択の違いをダイレクトに感じた瞬間だったというか。

生活ということをしっかりと見つめているのが、全く異なる文化圏の人と接することで無性にクリアに見えた感じ。

ホント全然違うかもしれないですが色々な意味をこめて凄いリアリティがあったんですよ。

 

彼が他にも選択肢が欲しいのか(欲しかったのか)それも勿論分かりませんが

彼から見た「僕ら」ってのはどうしても選択肢が多いだろうし(実際にはそうでもない場合も多いんですが)、それは良いことではありますが、その反面時として良くないことでもあるような気がしたんですよね。

これでいくんだ。ってのがやっぱり薄くなるんじゃないかなーって。だってある程度いくらでもどうにでもなっちゃうんですから。

しかも、今のところある程度の水準で。 けど、彼はそうではない。。。のかもしれない。

 

普段はもっと全然くだらないコミュニケーションのやり取りだし、何度も言っているように彼の中でどんなニュアンスがあったのかなんてのは分からないのですが彼のハートを感じた、自分的にとても印象的な出来事だったのでついつい、長々書かせてもらいました。

 

そう。そして、ココまでくると結局何が言いたいのか?ってことになりますが、結局まだまだ「頑張らないといかん」 ってことなんですよね。本当に。

 

 

というわけで雪やその他の問題にもよりますが、新商品の到着はおそらく今週中には。という按配で進んでいます。

 

そちらはそちらで追って詳しくお知らせいたします。

 

 

商品へのご質問やお問い合わせは コチラ もしくは mail からお気軽にどうぞ