本当に調べ易い環境にいますから、折角なら知らないことは積極的に調べた方がいいですね。やっぱり。

 

洋服というのは(あくまでも私的な感覚ですが)歴史的な背景、変遷という要素が多く含まれていますからこれを無視するわけにはいきません。

 

特に今回ご紹介するミリタリーというカテゴリはそれが分かりやすいかもしれないですね。

 

 

 

 

 

pt067-025

 

 

 

 

80s US army desert night camouflage over pants

 

 

 

 

ナイトカモフラージュを目的としたこのパンツは砂漠地帯での使用が前提です。

 

もちろんオーバーパンツというカテゴリですからそのようなシルエットになるのは想像に難くないところではありますが全体はアメリカ軍らしい、分かりやすいところだとm65パンツのような極太のシルエット。

 

バックポケット以外は貫通式で内側のインナーにアクセスし易い構造になっています。

 

もちろん一般的なパンツにおいてはそのような構造ではありませんから、少々の違和感を感じるかもしれないですが、ようは使い方と感覚の問題です。

夏にはかえってそれが通気性の面でストレス軽減になるだろうし、秋冬にはレギンスのような物をインナーとして持ってくれば十分着用が可能。

 

蛇足ではありますが、このナイトカモフラージュというのは実はあまりその機能を活かしきれずに短命だったがゆえに確かに近年の物ではありますがウッドランドやデジタルカモのような有名どころに比べると目にする機会は極端に少ない気がします。

 

さて、それらを大前提としてファッションとしてもシルエットはさることながらこのカモフラ柄はどことなく電子的でその時代感を感じ、なかなか気分的にちょうど良い。

 

なお、店頭にはこのカモフラージュのロング丈のオーバーパーカーとアノラックパーカーもご用意しておりますのでそちらも合わせて是非ご覧下さいませ。

 

 

 

 

商品へのご質問やお問い合わせは コチラ もしくは mail からお気軽にどうぞ。