457

 

 

 

 

馬鹿みたいに沢山あるわけではないですが比較的気持ちを入れて仕入れてきているカテゴリにヴィンテージのデニムパンツがあります

 

 

 

 

 

 

403

 

 

 

375

 

 

 

368

 

 

 

354

 

 

 

338

 

 

 

341

 

 

 

435

 

 

 

447

 

 

 

443

 

 

 

429

 

 

 

419

 

 

 

380

 

 

 

 

時間を掛けていられない

 

正解でもあるし、不正解でもあると思う

 

 

何事においてもそうですが、仮にそれが正解の人だったらこのデニムパンツは間違いないところ

 

と言うのも、ペンキの飛び具合、ちょうどよく色が落ち、当たり前ですが長年穿きこまれてきた風合いは格別だし、好みの違いはあるとしてもデニムパンツにおいてxxより素晴らしいと思えるものは基本的には無い(私的意見ですが・・)からです

 

スキニーだったりワイドだったりフレアやブーツカットだったり、って具合に言うまでもなく紆余曲折的な部分は大いにあるのはこの際置いておいて、このストレートの基準ともいえるようなストレートはやはり普遍だと思います

 

本来はどこにでもありそうであんまりないっていう価値観において、ただただ奇抜だったり、デザインに凝っていたりじゃなないところで考えるとすればそれは一見すると分かり難いし、だから細部において違いを感じれるようにならなくてはいけない

 

どちらにせよ身近にそれを如何にして感じ取っていくかという環境もものすごく大事

 

ぜひ店頭にてご覧になってみて下さい

 

 

少し話はずれますが、今日は気温が32℃まで気温が上がる予報だったにも関わらず今回の着用画像にもあるようなシンプルな無地のニットを更に数点追加いたしました

 

秋冬ものも日々少しづつ店頭に増えています

 

 

 

 

商品へのご質問やお問い合わせは コチラ もしくは mail からお気軽にどうぞ