今日は結構な晴天ですから少しやり難いですがタイトル通りです。

 

結構な雨量の場合は着用しているものに頼らずとも、シンプルに傘をさすべきなのでそこのポイントからすると、あまり大きな声ではご紹介し難いのですがナイロン物はそのいくらかは気持ち的に安心しますよね。。

 

 

 

jk015-018

 

 nylon rain coat made in France? dead stock

 

 

 

ヨーロッパ仕入れから入荷してきたナイロンのレインコート。。

アメリカではなかなか見かけないタイプのコートです。

とにかくシンプル。タグは襟元に付いたおそらくサイズ表記と思われる数字だけが記載されたそれのみです。

珍しい点として上げるなら、このようなコートは膝がすっぽりと隠れるほどの着丈のものが多いですから、このようにちょうど膝上から腿あたりにまとまる長さというのはなかなか無い部類だと思います。

好きな点はフロントのボタンがしっかりとボディと同色でまとめている気配りというか配慮的なその感覚です。

 

 

ついでにもうひとつナイロン物を。

 

 

 

jk014-022

 

Bloomingdales & Tenson two tone nylon jacket made in sweden

 

テンソンが製作し、ブルーミーが販売していたであろうナイロンジャケット。

こちらもとてもシンプルです。

コートよりもブルゾン派っていう方にはこちらがオススメです。

 

 

商品ページにて詳細にご紹介しております。お手隙の際にぜひご覧になってみてくださいね。

 

 

 

商品へのご質問やお問い合わせは コチラ もしくは mail からお気軽にどうぞ。